×

CATEGORY

CONTENTS MENU

ITEM LIST

BLAND LIST

SHOP INFORMATION

店長日記

ハテナ堂 店長の長崎です。ミリタリーウェア、グッズを中心にミリタリー以外の物も幅広く取り扱っています。ファション的な物からタフで実用的なものまでいろいろ紹介していきます。よろしくお願い致します。このコーナーでは個人的な趣味、話題などを取り上げています。
店長日記はこちら >>

カレンダー

 

メール会員登録

携帯ページ

QRコード
HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ポカポカ陽気のち雪


昨日の天気予報通り、朝起きると雪が積もっていました。

数日前には3月下旬から4月の陽気…。 テレビメディアは暖かくなれば大げさに。 寒くなればなったで、これまた大げさに…。
まだ2月の初旬、雪が積もっても不思議ではありませんし、春も近づいているわけでポカポカ陽気もありますよね。



これを使わない手はない! と、先日アメリカから仕入れたポーランド製のテントほうき、ベランダに置いてあった日除けとして使っていたパップテントの雪を払ってみました。 なるほど使い勝手が良いです!

欧米でも雪が多いエリアでは昔からこのホウキを衣服や靴の雪払いとして玄関先に置いておくようですね。 もちろんキャンプでのテントほうきとしても役立ちますね。


MYほうきとして自分も1本、下ろしてみました。 
ここ千葉県では雪払いとしての役目はめったにありませんがね…。 テントやシート、衣類のホコリ払い位ですかね。

2019-02-09 23:03:30

コメント(2)

折りたたむ

JUST ARRIVED FROM USA



アメリカから貨物が到着しました。 米軍パップテントもどうにか見つかりました。 現地仕入れ価格の値上がりもあり、少し価格を上げざるを得ませんが程度の良い物が見つかりました。 かなり見つけるのに苦労しているようです。

また、珍しいポーランド製で年代物の未使用デッドストックのテントほうき、本革ストーブグローブなども入荷しました。
店舗、サイトでも紹介しますのでよろしくお願いします。

 
 
                                                                   ポーランド製,年代物の未使用デッドストックのテントほうき
 

本革ストーブグローブ

   

 

2019-01-25 07:40:16

コメント(0)

折りたたむ

この日が過ぎてしまうと違和感があるのだが・・・



エリック・クラプトン HAPPY XMAS

 昨年末、発売されたクラプトンのアルバム。 タイトル、ジャケットでも分かるように、クリスマスを意識した作品なのだが、聴いてみるとなかなか練り込まれたアレンジ、演奏であった。

 昔から有名アーティストともなると 「~クリスマスソングを歌う!」 的なアルバムが出ている。 しかし聴かずに内容が透けて見えてしまう傾向がある。

 しかし、このクラプトン、クリスマスアルバムは良い意味で予想を裏切られた。 ホワイトクリスマスやサイレントナイトなどの選曲はお決まりだが、アレンジも良いし、他の曲もなかなかのクラプトン節のギター、ボーカルを聴かせてくれる。 昨年の12月は店でも聴きまくっていた。 といっても12/25日クリスマスの翌日になってしまうと、クリスマス的な歌詞や単語がどうも耳についてしまう。 

 巷でも11月中旬ごろからクリスマスソングBGMはいたる所で耳にする。 やはりクリスマス翌日にはピタリとやんでしまう。 季節ものの宿命だ。

 クラプトンのこのアルバム、今でも聴いてしまうのだが、店に来るお客さんから、ブルースっぽいナンバーは別としてホワイトクリスマス辺りが流れてしまうと 「まだクリスマスソングですか?」 なんて言われてしまう。

 そろそろ、仕舞い込もうか…。 季節ものとしてその時期だけ聴く! その方が飽きが来ないかもしれないし、また新鮮味がある筈だ。 「さあクリスマスも近い! あのアルバム出すか!」 クリスマスツリーや正月飾りのように季節限定アイテムとしての位置付のほうが良さそうだ。 また11か月後に再会だ。

 

2019-01-15 08:21:51

コメント(0)

折りたたむ

新年明けましておめでとうございます。

 

2019年元旦、今年も浅草寺に初詣に行って来ました。

午前9:00には到着。雷門を通り抜けた仲見世には早くも多くの参拝客の姿が。
日本の初詣の名所では当たり前に聞こえてくる海外からの観光客の会話。 日本の正月の空気も変わりました。 2020年までは更に変化が加速することでしょう。

 

お参りを済ませ本堂裏手へ。 40年近く通っているエリアです。
花やしき遊園を過ぎて場外馬券売り場、その界隈で牛筋煮込みと冷えたお酒で1杯やってきます。

この辺りも古い建物が壊されて建築中のフェンスが多く見られます。

長年通っていた飲み屋さんが昨年店を閉じてしまいました。 そこを通ると同じ場所に違う飲み屋さんが入っていました。
外での立ち飲みもやっていましたが、今年はそこをパスして昨年行ったお店に。


 
初音小路にある松よしさんで少し休んでいきましょう。

まだお店を開けたばかりで僕が最初のお客。 煮込みにもまだ火が入ってなくて、熱くなるまでしばらくお店のママさん?と古き浅草の話をしていました。

「僕が20代前半、浅草国際劇場で内田裕也さん主催のニューイヤーズ・ロックフェスティバルと言う年越しライブがあって、毎年行ってたんですよ。 それが終わるとこの辺に繰り出して1杯ひっかけて早朝に家路に…。 かれこれ40年近くになりますね。 あの頃のこの辺りは、結構アウトサイドでカオス(この言葉は使いませんが)な一角でしたよね…」 「えっ?国際劇場あったのご存知なの!? そんなお歳に見えないわ」 おっと、これは飲食業の方の常套句。 とにかくここに限らず(裏)浅草は今で言うディープ、カオスと言う単語がピッタリくるところでしたね。 



そんな会話をしていると煮込みもできてきたようです。 煮詰まるまで時間があったので結局、2杯のお酒を飲んでしまいました。 (ここの牛筋煮込み、豆腐も入っていてなかなかのお味です)。




そしていつものように隅田川にかかる吾妻橋に。 ここでは外人さんにカメラのシャッターを頼まれ、ここでも外人さんの多さを実感。



ここも毎年利用する地下街(銀座線 松屋デパート前の入り口です)。 カオスの世界への入り口。 古き浅草を感じるエリアです。

  

100mは無いかもしれません、日本初の駅中?地下街。 床も天井もあの頃の時空を感じます。


チョッと怪しげな占い館やこんなお店も。 物色はしませんでしたが(笑)

そして東京メトロ銀座線で帰路に。

何十年と続けている元旦のルーティーン、穏やかな元日、こんな感じでスタートです。 

本年も通販サイト同様、店長日記もよろしくお願いします。

2019-01-01 20:00:51

コメント(2)

折りたたむ

周辺がオシャレな街に !?



都会の幹線道路を走っていれば、時節柄良く見かけるイルミネーション。

実はウチの店の真向いに今年オープンした住宅展示会場ポラスのライトアップです。

ウチの周りは駅からも離れていて、個人店や商業施設はほとんどありません。 まず、クリスマスの装飾は見られませんでした。
ポツンとウチだけイルミネーションでライトアップしても、目立つのは間違いありませんがかえって怪しさが増幅しそうです。

そしてハテナ堂の看板も一新しました。



看板を替えるつもりはなかったのですが、9月30日の台風で以前の看板が壊れてしまい、修復は難しいということで作り替えたわけです。 店も老朽化していますので以前のような大きさの物は設置も難しいので小ぶりの看板にしました。 色、デザインは歴代の物と似た感じにはしました。

真向いの住宅展示場のイルミネーション、ウチの新しい看板 (イルミネーションに目を奪われてウチの看板には気が付かない人が殆どでしょうが・・・) この辺りも少しは明るくなった気がします。 この一年で周辺の景色も随分と変わりました。 

相変わらず年末の感覚、意識は年々、希薄になっていますが今年もあと一週間少しですね。

2018-12-21 09:31:35

コメント(4)

折りたたむ

JUST ARRIVED

 
アメリカより80~90年代デッドストック MA-1などが入荷しました。 現地のストックも少なくなってきましたので興味のある方はご検討ください。 よろしくお願いします。

        

2018-12-11 08:28:12

コメント(2)

折りたたむ

話題の映画?観てきました

観てきました! 今話題の映画 クイーンのボヘミアン・ラプソディー…と言いたいのですが、僕が観たのはこちらです。


 
エリック・クラプトン 12小節の人生(ちなみに12小節と言うのは典型的なブルース楽曲の一回りの長さ、小節です)

 クイーンの映画、すごく話題になっていますね。 凄すぎるくらいですね。

でも、どちらかと言うと、と言うよりも断然僕はクラプトンの映画に足が向いてしまいます。 

 クイーンは僕が高校生の頃、40数年位前ですがデビューアルバムを買いました。 「すごいバンドだな~。ブライアンメイのギターって古い暖炉の木を使った手作りのギターだってよ…とか、ピックはコインを使って弾いているんだってよ…」 なんてギター仲間とレコードを聴きながら感心した記憶があります。 

 その後80年代に入り、よりロックも巨大ビジネス化、ビジュアル化になり、さらにMTVなどのプロモーションビデオなどでさらに違う形で人気が出たのは間違いありません。 
それが良い悪いは別として、僕は元々、泥臭く、埃っぽいロックが好きだったのでそちら方面は敬遠していました。

 と言うわけで、クラプトンのドキュメンタリ-的な映画、良かったですよ! 
僕が高校2年か3年のころクラプトンが初来日しました。 動いているクラプトンを初めて見た時の感動は今でも忘れられません。 その後、毎年のように来日。 その都度、観に行ったものです。

 この映画、丁度その時代の話題もふんだんに取り上げられていました。 見覚えのある写真、映像も多いですが、クラプトンのオールドファンには再確認的な意味でいいドキュメンタリー映画でした。

 今回、クイーンの映画とほぼ同時期に封切られました。 メディアはクイーンの話題ばかり…(笑)
ほとんどクラプトン映画は影をひそめています。 らしいと言えばらしいです。 クラプトンファンにとってはその方が嬉しいのではないでしょうか? 少数派の優越感ってやつですかね(笑)

 しかし、平日の朝一番の上映時間の割には僕と同年代のオジサン、オバサンで3分の2くらいの席が埋まっていました。 
やはり僕と同じクラプトンのオールドファンでしょうか? 皆、年相応、静かに鑑賞していました(笑)




 この映画、最寄りの上映映画館は日比谷シャンテのみ。 ここからも映画の認知度がうかがえます。

せっかく日比谷に来たから、晩秋の日比谷公園に行ってみましょうか。

 
紅葉真っ盛りの日比谷公園では ご当地鍋フェスティバルが開催されていました。

丁度昼休み時、近くにお勤めの会社員の方々も多くの屋台でお昼を済ませていました。

 

 でも鍋フェスには立ち寄らず、公園内にある老舗の洋食屋 松本楼でビーフカレーを頂きました。 クセのあるスパイシーさは無いものの、トロッとコクのあるレトロっぽい、ほんわかした日本の洋食屋さんらしいカレーでした。 980円(税別)、老舗の洋食屋さんにしてはリーズナブルです。 ご当地鍋フェスの屋台をチラリと見たら1,600円とか、結構な値段の物もありました。


日比谷公園、こんな庭園もあり、まさに都会のオアシスです。

11月30日(金)、この時期にしてはかなり暖かい日でした。 何年かぶりの映画、公園散策、楽しめた一日でした。 

2018-12-01 20:02:51

コメント(2)

折りたたむ

オヤジバンド選手権結果発表


8バンドの演奏が終わり、しばらく休憩時間を挟んでいよいよ結果発表です。

舞台上には賞品が…。

優勝、5万円のパネル。 ん? その他に自転車、手提げ紙袋。 優勝するとあれだけもらえるのか…。 漠然と眺めていました。
僕もバンドメンバーもただここで演奏できれば良し! そんな感じですので特に意識はしていませんでした。



舞台上に審査員が登場。 司会の女性が 「まずはベストパフォーマンス賞の発表です!審査員の~さん発表よろしくお願いします」
「ベストパフォーマンス賞は~です!」 当然、我々のバンドはパフォーマンスとは無縁のバンドである。 この歳でパフォーマンスもキツイ。 パフォーマンス賞は着ぐるみを着ながらメンバーの一人が演奏したバンドで、ステージ、観客席を巻き込んでの楽しいステージだったので予想通り、納得でした。

「続きまして、ベストドレッサー賞の発表です!審査員の~さんよろしくお願いします。」 え?こんな賞もあるんだ !? 「ベストドレッサー賞はマディー・シークス、長崎明彦さんです!」 え!? 俺じゃないの! 一瞬耳を疑ったが自分でした。

特に普段と変わりなく、ミリ系のコーディネートで出演したのですが、どういう訳でしょうか? パフォーマンス賞のバンドに続いてステージに上がりました。 「これで優勝はもう無いな !?」 そんなことを思うよりも、何か小恥ずかしくもあり、演奏で選ばれなかったという複雑な気分でした。

ファンファーレの小太鼓が鳴った。 「さあ、最後です。 優勝は。~です!おめでとうございます!」 優勝バンドは我々よりも年上の70代のアメリカンフォークを演奏した紳士的なバンドでした。 おめでとうございます。


 
全員集合! 僕も照れながら複雑な気持ちで賞品を受け取りました。 小学校の運動会の徒競走が2着、ノートをもらって以来の受賞です。



 
出来ばえは別として我々マディー・シークスの演奏動画を貼っておきました。
よろしければご覧ください。 「リハの方が良いんだけど…」 終わってしまったことです。

MUDDY CHICS マディー・シークス

キーボード:田渕真由美
ドラムス:中村高一
ボーカル、ギター、ブルースハープ:店長

https://www.youtube.com/watch?v=1cEJhpGrvwM  フーチー・クーチーマン・ブルース

https://www.youtube.com/watch?v=DPAHUKSLt24&feature=youtu.be ワーキングマン・ブルース

また、地元タウン誌、情報ネット My Funaネットにもオヤジバンド選手権の話題が紹介されました。
詳細はこちらの方で!

https://myfuna.net/archives/townnews/181120-1


10月のふなばしミュージックストリートの出演に続き、今回のオヤジバンド選手権、両方とも楽しいイベントでした。

2018-11-24 22:14:09

コメント(4)

折りたたむ

オヤジバンド選手権 ららぽーとTOKYO BAY

  
先の日記でも触れましたが、昨日11/18(日) 船橋のららぽーとTOKYO BAYで行われたオヤジバンド選手権で我々マディー・シークス演奏してきました。

140バンドの応募の中、選ばれた我々8バンドが演奏しました。 ここで優勝すれば賞金5万円、川崎ラゾーナで行われる決勝へ進出できます。

40歳以上のバンドでコピーまたはカバー曲限定。 イーグルス、ドゥービー・ブラザース・バンド、忌野清志朗、サザン…泥臭いブルース系は我々だけだったようです。 持ち時間10分、どのバンドも個性的で面白かったです。 日曜日のショッピングセンターということもあって大勢の方が足を止めていました。

40歳以上~上限はありません。 我々が最高齢かな? と思ったら70代らしき大先輩のバンドもいましたね。

演奏力、パフォーマンス、歌唱力、アレンジ・コピー度、衣装‐ファッション性などが審査項目でした。

今回はドラムが電子ドラム、各バンドのドラマーも少し手こずっていたようです。 ウチのバンドのドラマーも前々から少し不安がっていました。 しかし条件は皆一緒ですからね。

朝の9時、開店前から入場して各バンドのリハーサル、10時開店ですのでリハもお客さんの前での公開リハーサル。 リハーサル時点でオーディエンスの反応が分かります。

そんなこんなで本番、午後1時スタート、我々の出番は3番目。 さてどうなることでしょう?

結果は後日、動画の準備が出来たらこの日記で報告したいと思っています。

お楽しみに !? 


 

2018-11-19 20:17:08

コメント(0)

折りたたむ

長旅を終えて到着しました。

 

 

フランス軍 パップテント デッドストック未使用と米軍1943年ウールブランケット デッドストック未使用、本日入荷しました。

10月初旬に入荷するはずでしたが、発送の手違いで海外の空港を転々としていました。 最後はフランス、パリ近郊シャルル・ド・ゴール空港にたどり着き、直行便でようやく成田に到着しました。 

とにかくほっとしました。

今回入荷のフランス軍パップテント NEWデッドストック、1943年米軍納入品ウールブランケット、両方とも今回の入荷で今後の入荷は未定になりそうです。  ウールブランケットもアウトドア・キャンピング以外でも、室内での利用など現代のフリース素材とは違った天然素材の良さがオシャレに楽しめると思います。 帆布テント(パップテント)には相性抜群です。

よろしくお願いします。

2018-11-14 21:54:25

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

NEW ARRIVAL

NEW ARRIVAL

HATENADO ITEM LISTHATENADO ITEM LIST

ジャケット・コート
パンツ
帽子・ハット
Tシャツ
スウェットシャツ・セーター
手袋・グローブ
バッグ・ポーチ
ブーツ・シューズ
ニットキャップ
つなぎ・フライトスーツ
ベルト
タープ・カモフラネット
ミリタリー・アウトドア小物
ポンチョ
アンダーウェア

ABOUT SHOPPING

お支払い方法

お支払いは、代金引換、銀行振込、クレジットカード払い、オンラインコンビニ決済、ネットバンク決済がご利用頂けます。
代引手数料は一律324円

送料について

全国一律500円

※一部対象外の商品もございますので、予めご了承下さい。
※離島については別途ご連絡いたします。
※商品代金が20,000円以上お買い上げいただきますと送料が無料になります。

返品・交換について

商品の管理、取り扱いには、細心の注意を払っておりますが、万が一傷や落ちない汚れ等がございましたら、7日以内にご連絡くださいませ。在庫があれば交換、無ければ返金をさせていただきます。その際は着払いにて商品を返送ください。お客様のご都合での返品もお受けいたしますが、その際の送料はお客様のご負担でお願いいたします。

● 注意事項
インターネットの性質上、写真と実物の色が異なる場合がありますが、あらかじめご了承ください。離島は別途お見積もりになります。お問い合わせ下さい。

購入手続案内

・銀行振込、コンビニ決済、ネットバンキング決済はお支払い確認後の商品発送となります。
・当店ではネット販売と実店舗販売をしていますので、ご注文商品が実店舗で先に無くなる場合もあります。その際は、ご連絡します。

配送業者について

● 配送方法
商品の配送はヤマト運輸にて行います。

● 納期在庫のある商品に関しましては決済完了後、5日以内に発送いたします。在庫切れの商品に関しましては、3,4週間以内に発送いたします。詳細は別途ご連絡いたします。

お問い合わせ先

● ご質問・お問い合わせ
掲載商品やそれ以外の商品につきましてのお問い合わせをE-mail、FAX、お電話で、お受け致します。
お気軽にお問合せください。
E-mail:info@hatenado.com
TEL/FAX:047-431-6497
担当:長崎

会員規約

第1条 会員の登録

1.入会金・年会費は、無料です。2.本規約を同意の上、会員登録を行なってください。3.同じメールアドレスでの複数登録は、無効とします。

第2条

会員情報の変更 住所、電話番号などの会員情報に変更が生じた場合は、当店までお届けください。

第3条

会員の退会 会員が退会を希望する場合には、当店までメールにてご連絡ください。退会手続きの終了後、退会となります。

第4条

本サービスの変更・廃止 当店の判断により、本サービスを変更・廃止をすることが出来るものとします。